モーニングにマルシェ♡週末に楽しむ、時間や曜日限定の【白金台】さんぽ

“ハイソな街”というイメージの強い「白金台」エリア。“足を踏み入れにくそう”と思っているのは私だけではないはず。実際おさんぽに行ってみると、オープンテラスのカフェが多く、自然も豊かでおさんぽするのが気持ちいいエリアですよ♪
“早朝限定のカフェ”で美味しいモーニングとお喋りを楽しんだあとは、“曜日限定のマルシェ”でお買い物……♡ リフレッシュしたい土曜日の朝、「白金台」でのさんぽを楽しんで。

今回のおさんぽルート

白金台駅1番出口→①SHIROKANE LOUNGE→②白金台どんぐり児童遊園→③ときのもりLIVRER→④鈴木荘→⑤PIZZERIA&BAR PAGLIACCIO目黒→目黒駅東口

行程:2.8km
歩数:5,042歩
所要時間:34分+ごはん、お買い物
予算:5,000円

手で食べるふわふわパンケーキは早起きしてでも食べたい逸品

“お天気の良い日はテラス席が気持ちよさそう~”

「白金台」駅の1番出口からおさんぽスタート。“セレブの街”だと思って今まで敬遠してきた地に初めて降り立つ私、ドキドキが止まりません…!

目黒通りを目黒駅方面に5分ほど歩き、「白金台どんぐり児童遊園」の手前の道を右へ。すると、住宅街の中に突如ガラス張りのお洒落なカフェ「SHIROKANE LOUNGE」が現れます。

“白を基調としたウッディな店内は、ついつい長居してしまいそうなゆったりとした空間! どこに座ろうかな?”

ここ「SHIROKANE LOUNGE」は、早朝6:30~9:30のみカフェとしてオープン。その後は、撮影や展示会をするためのレンタルスペースとして使われているそうです。だから、どこから写真を撮ってもフォトジェニックなんですねぇ~。

”パンケーキは焼けるまでに10~15分ほどかかるので、のんびり待ちましょう♡”

パンケーキとドリンクがセットになった「モーニングセット(税込500円)」の登場です♡
なんとこのパンケーキ、ナイフやフォークを使わずに手でちぎって食べるんです。「朝食にパンを食べる感覚で気軽に食べてほしい」とこのスタイルに落ち着いたそう。早速、いただきまーす!

生地をちぎると、湯気と一緒に卵の香りがふわ~っと広がります。メープルシロップをつけて食べれば、うーん天国♡ 早起きしてよかった!(笑)。生地自体に甘みが無いので、メープルシロップはたっぷりつけて。

ご近所さんの憩いの場にもなっているらしく、小さなお子さんからお年寄りまで、皆さんドリンクやパンケーキを食べながらお喋りを楽しんでいました。最近日本ではめっきり減ってしまったご近所付き合いも、こんな形で残していけたら素敵ですね。

SHIROKANE LOUNGE
東京都港区白金台5-13-26 1F
☎︎03・6277・4377
営業時間 6:30-9:30
定休日   なし
http://www.shirokanelounge.com/

ヘルシー志向のセレブが集う? 健康器具が設置された児童遊園

パンケーキでお腹も満たされたら、先ほど通った「白金台どんぐり児童遊園」に寄ってみましょう。

なんとこの公園、体をほぐすストレッチ用の健康器具がいくつも設置されているではありませんか! 健康志向の大人も楽しめるユニークな公園みたいです★

白金台どんぐり児童遊園
東京都港区白金台5-19-1
☎︎03・5421・7615(高輪地区総合支所協働推進課土木係)
開園時間 24時間
休園日  なし
http://www.city.minato.tokyo.jp/shisetsu/jidoyuen/takanawa/20.html

「白金台」に奈良県のアンテナショップ!?月に2回のマルシェも見逃せない

公園でちょっと体を動かした後は、先ほどの「SHIROKANE LOUNGE」の裏手へ徒歩1分。「ときのもり」の1Fにあるショップ&カフェ、「LIVRER」へやって来ました。

ここは奈良県から届く食品や丁寧な手仕事により作られた工芸品民芸品など、”奈良の上質なたからもの”を扱うアンテナショップ。

今日のおさんぽのお目当ては、毎月第2・第4土曜日の11:00~16:00のみ開催されるマルシェ。そう、ここは“曜日限定のお楽しみ”スポットなんです! マルシェ開始15分前には、「ときのもりマルシェ」のファンがお店の前に続々と集まってきました。マルシェでは奈良県で今注目されているショップの限定品なども販売されています。Instagramで最新の情報をこまめにCHECKして、当日は少し早めに到着するのが吉みたいですね…!

“左上/軒先には奈良県産の新鮮な野菜が並びます。OPEN前から確保するお客さんも!
右上/奈良で人気のパン屋さん「ミアズブレッド」からは、焼き立てパンや焼き菓子が届いていました
左下/奈良吉野の柿だけを使用した柿酢やドリンクは、ヘルシー志向の白金マダムから人気
右下/本日の戦利品! パンや奈良漬、フレッシュな野菜など沢山GETできてホクホク♪”

マルシェでフレッシュな食材や奈良県の名産品を購入できてご満悦な私。おうちに帰ってから食べるのが楽しみ♪ 焼き菓子店「木の皿」のチーズケーキなど、予約だけで完売してしまうものもあるそう。次回はきちんとHPで予約して買いに来よう!!

“吉野の杉のプレートに乗ったチーズケーキは、アート作品のような佇まい。 さすが白金台と思わせるセンスの良さです!”

イートインスペースでは、奈良県で大人気のチーズケーキ専門店「ten ton」のチーズケーキが食べることができると聞き、買い物を終え一息つくことに。
“古都華”という奈良生まれの苺を使用した3月限定の「古都華いちごのチーズケーキ(税込486円)」をチョイス。「un table ホットジンジャー(税込723円)」と一緒にいただきます♡

なめらかでクリーミーなチーズケーキは、優しい甘さが◎。生姜たっぷりのホットジンジャーにもマッチ。
「奈良の街には、こだわりを持って作られた食材や作品が沢山あるんです。歴史ある景観を皆で守り、そんな滋味深いところも魅力ですね」と語るスタッフの皆さんは、目がキラキラしていてとっても楽しそう!本当に奈良県がお好きなんですね~♡

2Fのレストラン「Ciel et Sol(シエル エ ソル)」では、大和の伝統野菜を中心とした奈良県産の食材を使ったフランス料理がいただけるそう。次回のマルシェの後に行ってみようかな♪

ときのもりLIVRER
東京都港区白金台5-17-10
☎︎03・6277・2606
営業時間 11:00-18:00
定休日  月曜日
公式HP http://www.city.minato.tokyo.jp/shisetsu/jidoyuen/takanawa/20.html
公式Instagram https://www.instagram.com/official_tokinomori/

 

外苑西通り(通称:プラチナ通り)へ出て、恵比寿方面へ歩いていると、テラス席が気持ちよさそうなお店を発見! 外国人の方ものんびり寛いでいました♪ これぞ「白金台」っぽいお洒落な光景! このお店以外にも、プラチナ通りにはテラス席で食事を楽しめるお店がたくさんありました。

名前からは想像がつかない「鈴木荘」。果たしてその正体は?

プラチナ通りの歩道で気になる看板を発見。

「鈴木荘」…誰かのお家かな?それとも宿? とイメージを膨らませながら行ってみましょう~!

ライフスタイルショップ「BIOTOPE」の角を曲がり、坂を上る途中に「鈴木荘」はありました。

看板の印象とは違い、爽やかな白の外壁。中に入ってみると、ボタニカルモチーフを中心としたアクセサリーが並んでいました。

“左上/外観から連想するに、どう見ても誰かの素敵なお宅
右上/店内になぜか囲炉裏が! 時々お鍋をするそう(笑)
左下/オブジェになっているのは建て替え前によく出たというヤモリ
右下/ステンドグラスも建て替え前の名残りだそう”

18年前にオープンした「鈴木荘」は旧アパート名。デザイナー兼オーナーである渡辺さんのブランド名は「Chikara」ですが、お客さんから「鈴木荘」と呼ばれ親しまれているため、建て替えた後も「鈴木荘」として営業を続けているそう。昔の面影が残るインテリアを見ていると、渡辺さんの「鈴木荘」に対する愛を感じました。

“♡でマークを付けたパーツは、渡辺さんの趣味でもある自転車に取り付ける「Bicycle jewelry」。さりげなく光る蝶々が可愛い♡“
鈴木荘
東京都港区白金6-14-29
☎︎ 03・3449・2229
営業時間 12:00-19:30 (L.O.22:30)
定休日  月曜・木曜
http://www.suzukiso.com

お腹が空いてきたので、目黒通りを目黒駅方面へ歩いてみることに。途中「国立科学博物館附属自然教育園」の前を通ったら、桜が咲いていました!

“道行く人も立ち止まって眺めたり、写真を撮ったりして春の訪れを喜んでいるようでした♡“

目黒通りに面したテラス席は早い者勝ち!穴場イタリアンでランチ

目黒通りをそのまま進むと、テラス席のあるイタリアン「PIZZERIA&BAR PAGLIACCIO(パリアッチョ)目黒」を発見! プラチナ通りで見かけたテラス席で寛ぐ外国人の方を真似て私もテラス席でランチしたい! と思い、いざ入店。

“左上/軒先には3つのテラス席。人気のため早い者勝ち!
右上・左下/2Fは広々テーブル席。お子様連れやパーティーにも◎”
右下/階段の途中で、遊びゴコロを感じるインテリアを発見”

ラザニア好きな私は迷わず「若鶏とパプリカのローマ風ラザニアのランチセット(税込1,000円)」をオーダー。

“バゲット、サラダ、ドリンクもついて1,000円! ハイソなイメージの「白金台」の割にはリーズナブル”

野菜がゴロゴロ入ったトマト煮込みをラザニアにアレンジしたお料理は、ボリュームもあって、さんぽ後にぴったり! 子どもから大人まで、皆が大好きな優しい味わい。

天気も良くて、時々吹く風が気持ちいいテラス席での食事。これからの季節クセになりそう♪

PIZZERIA&BAR PAGLIACCIO(パリアッチョ)目黒
東京都品川区上大崎2-13-28 ソフィア白金 1F・2F
☎︎ 03・6277・0300
営業時間 11:00-23:00 (L.O.22:30)
定休日  なし
https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131601/13213024/

*****
本日のおさんぽはこれにて終了。“ハイソな街”というイメージだった「白金台」ですが、実際にさんぽをしてみると意外とオープンな雰囲気でした。お店の方もフレンドリーでお話好きな方ばかり。テラス席が気持ちいいこれからの季節は、プラチナ通りでテラスをホッピングも楽しそう。まだ「白金台」に行ったことのない方、モーニングやマルシェをきっかけに、一度訪れてみるのはいかがでしょうか?

おさんぽのおさらい

白金台駅1番出口→①SHIROKANE LOUNGE→②国立科学博物館附属自然教育園→③ときのもりLIVRER→④PIZZERIA&BAR PAGLIACCIO(パリアッチョ)目黒→目黒駅東口

行程:2.8km
歩数:5,042歩
所要時間:34分+ごはん、お買い物
予算:5,000円

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

さんぽに行ったライター

歩くの大好き、おいしいもの大好き、あと北欧のデザインも大好き。お酒とカレーがあればどこへでも飛んでいきます。自分的おさんぽルールは商店街でお肉屋さんを見つけたら必ずコロッケを食べることです。