夜景に煌めく【東京タワー】周辺で今年最後の〆さんぽ!

2020年もいよいよ終わりを迎えようとしています。思うように外出ができない一年となってしまいましたが、その代わり、近所などをおさんぽする機会が増えた方もいるのではないでしょうか?今年最後のおさんぽは、東京タワー周辺を巡りながら、夜は東京タワーの美しいプロジェクションマッピングを見て締めくくりたいと思います♪

今回のおさんぽルート

虎ノ門ヒルズ駅 B2出口→①虎ノ門ヒルズ→②愛宕神社→③フェルミエ愛宕店→④COFFEE葵→⑤芝公園→⑥東京タワー→神谷町駅 1番出口

行程:3.8km
所要時間:49分+カフェ+ショッピング
予算:4,000円

【1】虎ノ門ヒルズ

今回のおさんぽのメインは、東京タワーで2月まで開催されているプロジェクションマッピング。夜18時から始まるそうなので、それに合わせて午後からおさんぽスタート♪

まずは、虎ノ門ヒルズ駅のB2出口に到着。虎ノ門ヒルズはなんとなく“オフィスビル”というイメージが強く、訪れる機会が少なかったので、館内やビル周辺をゆっくりとおさんぽしてみることにしました。

駅の出口から出てすぐ、目の前にそびえ立つのが、地上52階建て、高さ247mの超高層ビル「虎ノ門ヒルズ 森タワー」。今年6月にはビジネスタワーも完成したらしく、これからどんどん新しいビルを建設する予定だそうですよ。それにしても、大きすぎてすごい迫力です……!

看板を見てみると、思いのほかたくさん飲食店が入っていました!これなら、普段ランチやカフェをするときにも気軽に利用できそうです。

広々とした開放的な空間です。

ビルの中に入ってみると、洗練された美しい空間「アトリウム」が出迎えてくれます。広々としたカフェもあり、オフィスで働く方だけでなく、近隣住人の憩いの場にもなっているようです。

取材時はクリスマスシーズンだったので、サンタのコスプレをしていました。かわいい!

中央には、虎ノ門ヒルズの公式キャラクター「トラのもん」もいました。虎ノ門ヒルズに来たら、ぜひ一緒に記念写真をとってみてくださいね♪

虎ノ門ヒルズには、写真のように所々アート作品も散りばめられています。

外に出てみると、「オーバル広場」というオープンスペースがありました。芝生が広がっていて、のんびりくつろぐ人や親子連れの姿もありました。まさに都心のオアシスといった雰囲気ですね。

そこから続いているのは、「ステップガーデン」という四季折々の花や木々などの植物が楽しめる歩道です。

緑を感じながら、ゆっくりとおさんぽ。ビルのはざまにありながらも、深呼吸したくなる場所でした。都会の喧騒に疲れたときは、癒されに来たい場所ですね。

【2】愛宕(あたご)神社

虎ノ門ヒルズからは、歩いて5分ほどの場所にあります。

虎ノ門ヒルズを出て次に向かったのが、「愛宕山」の山頂にある「愛宕神社」。防火の神様として祀られていますが、実は出世運がアップするとも言われていて、ビジネスマンにも人気のスポットです。

その理由が、鳥居の先にあるこちらの「男坂(別名:出世の石段)」。講談で有名な『寛永三馬術』の中の曲垣平九郎(まがき へいくろう)の故事にちなんで、この階段を登り切ればたちまち出世すると言われています。

私も勇気を出して登ってみることに。うわ~思ったよりも急こう配!!足がパンパンになりそう……!

上まで登って振り返ると、いかに傾斜がきついのかがわかりますね。登り切ったあとは冬にも関わらず汗ばんでしまいましたが(笑)、疲れ以上に心地よい達成感に包まれました!

そして、階段から数歩進んだところにある鳥居の向こうに見えるのが、主祭神で火の神様とされる「火産霊命(ほむすびのみこと)」が祀られた社殿です。参拝に並ぶ人も絶えず、たくさんの人から親しまれている神社なのだなと実感しました。

また、境内には池があり自然豊かなのも魅力。ここにいるだけで、ほっと心が安らぎます。

【3】フェルミエ愛宕店

愛宕神社をあとにし、帰り道の坂をのんびりと下っていると……

レンガ調のオシャレなお店を発見しました!気になるので、中に入ってみることに。

このお店はナチュラルチーズ専門店の「フェルミエ愛宕店」。毎週、パリやミラノなどから空輸される新鮮な季節のチーズを、常時200種類ほどストックし販売しているそうです。ショーケースには、目移りするほど色々なチーズがずらりと並んでいました!

最初は買い方やどの種類を選んだらいいのか戸惑ってしまいますが、チーズの知識がなくても、店員さんが親切に教えてくれるのでご安心を★

写真は「モンドール ヴァーニュ」のハーフサイズ(1,890円)

私も、おためしでハーフサイズのチーズを購入。専門店でチーズを買うのは初めてだったのでワクワクしました♪

日本ではなかなか手に入らない珍しいチーズも数多く販売されているので、チーズ好きな方へはもちろん、日ごろお世話になっている方への贈り物にもぴったりですね。

フェルミエ愛宕店
東京都港区愛宕1-5-3 愛宕ASビル1F
03-5776-7720
営業時間:12:00~19:00
定休日:日曜日・祝日・年末年始及び夏季休業日
※場合によって日・祝営業あり
https://fermier.co.jp

【4】COFFEE葵

少し歩き疲れてきたので、ここでちょっと休憩。カフェを探していると、“路地裏にある小さなROASTERY CAFE”と書いてある魅力的な看板を見つけました。

看板が示す路地の先を進んで行くと、ありました!「COFFEE葵」という、隠れ家的な雰囲気を持つ素敵なカフェです♪

こぢんまりとした落ち着く店内では、スペシャルティコーヒーを1杯ずつ丁寧に、ハンドドリップで提供しています。正直、知識がない私はメニュー表を見ても「???」状態。でも、オーナーさんが好みやその日の気分に合わせたコーヒーを提案してくれるので、自分にぴったりの1杯が見つけられますよ!

「ETHIOPIA(500円)」と「CHEESE CAKE(400円)」を注文。

スイーツが食べたい気分だったので、「チーズケーキに合うコーヒーはどれですか?」と聞いてオーナーさんのアドバイスをもとに注文。深みのあるコーヒーの味わいと、チーズケーキの爽やかな甘さがマッチしていて美味しかった~!

しばらく休憩していると、常連さんらしき人がちらほら来店していました。このエリアに来たら、ぜひまた来たいなぁ。

COFFEE葵
東京都港区虎ノ門3-9-1
営業時間:月~金 8:00〜19:00、土 11:00〜18:00
定休日:日・祝日
https://www.instagram.com/coffee.aoi

【5】芝公園

そこから約20分ほどのんびりと歩き、やってきたのが「港区立芝公園」!ここまで来ると、東京タワーはもうすぐ近くです。

「芝公園」は増上寺と芝東照宮の間にあり、東京タワーの姿も間近にとらえることができます。芝生があり、自然豊かで癒される空間です。ベンチでくつろいでいるとだんだんと日も落ちてきて、夜の気配を感じます!

【6】東京タワー

そしてあたりがすっかり暗くなり、夜を迎えたところで、ついに本日のお楽しみ「東京タワー」にやって来ました!輝くライトアップがきれいですね~★

おさんぽした日はクリスマスシーズンということもあって、東京タワーの入り口まで続く道には素敵なリースのトンネルができていました♪

さらに、その横では『縁日テラス-クリスマスマーケット-』というクリスマス市も開催されていました。クリスマスといっても、こちらは2021年1月11日(月・祝)まで開催されているので、まだまだ楽しむことができますよ!キラキラ輝くテラスで、おいしいビールとフードで乾杯できるなんて最高ですね♪

ちなみにメインデッキへのチケットは、当日券のほか、WEBで事前に購入もできますよ!

それから東京タワー1階の窓口で展望チケットを買い、エレベーターでメインデッキ2階へ。現在は、2021年2月28日(日)までの期間限定で、Breath/Bless Project『Dandelion』というプロジェクションマッピングのイベントが開催されています。エレベーターを降りた瞬間から、この煌めきが待っています……!

今年のプロジェクションマッピング『Dandelion』は、こちらのタンポポの綿毛に息を吹きかけると、綿毛が舞って漂うというアート作品です。

テーマは「平和への祈り」。自分が飛ばした祈りの種を、世界へ届けることができるんです!

通常は息を吹きかけると綿毛が舞うのですが、今回はコロナ対策として、自分のスマホをタンポポの中央にある蝶々にかざします。すると……

パーンという音とともに、東京タワーの大きな展望窓にタンポポの花がパッと花開きます!自分がかざした瞬間に花が開くので、なんともいえない感動と気持ちよさがありますよ♪

自分が飛ばした綿毛は、そのままふわふわと漂っていきます。ハラハラと桜の花びらも舞っていて、さらに美しい!

平和を願う種は、そのまま世界中の街に飛ばされていきます。早く、世界各国が自由に行き来できるようになりますように!

プロジェクションマッピングの演出は次々と移り変わり、思わず時間が経つのも忘れて見とれてしまいました!写真では伝えきれない華やかさと美しさなので、ぜひその目で確かめてみてくださいね。

また、ここはなんといっても東京タワー。プロジェクションマッピングを楽しむのはもちろん、展望デッキからの夜景もしっかりと堪能しました!

今年最後の〆さんぽは、これにて終了。まだまだ不安な状況は続きますが、2021年が楽しく、たくさんおさんぽに出かけられる一年となりますように♪

Breath/Bless Project『Dandelion』
東京タワー メインデッキ2階
期間:~2021年2月28日(日)
時間:月~金 18:00~21:30、土日祝 18:00~22:00
料金:東京タワー展望料金のみ
https://www.tokyotower.co.jp/event/attraction-event/dandelion

これ以外にも、東京都内で年明け以降も楽しめるイルミネーションイベントはたくさんあります。ぜひ気に入ったイルミネーションに訪れてみてはいかがですか?

丸の内 『丸の内イルミネーション2020』
期間:~2021年2月14日(日)
点灯時間:~1月11日(月・祝) 15:00~20:00、1月12日(火)以降 15:00~23:00

東京ミッドタウン 『MIDTOWN WINTER LIGHTS』
期間:~2021年2月28日(日)
点灯時間:~1月11日(月・祝) 17:00~20:00、1月12日(火)以降 17:00~23:00

お台場 『お台場イルミネーション“YAKEI”』
期間:通年
点灯時間:日没~20:00
※各イベントの会期、点灯時間などは変更する可能性があります。

おさんぽのおさらい

虎ノ門ヒルズ駅 B2出口→①虎ノ門ヒルズ→②愛宕神社→③フェルミエ愛宕店→④COFFEE葵→⑤芝公園→⑥東京タワー→神谷町駅 1番出口

行程:3.8km
所要時間:49分+カフェ+ショッピング
予算:4,000円

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

さんぽに行ったライター

北海道出身のお散歩ライター。知らない街をふらりとお散歩するのが好きです。ブログ:https://emily-0827.hatenablog.com/