雰囲気の良い麻布十番で鍋デート!?絶品韓国料理を堪能♡

ちょっぴりピリ辛な韓国料理は女子に人気☆
都内で韓国料理と言えば、新大久保を思い浮かべる方が多いと思います。
でも私たちアラサー女子はもう少し落ち着いたところで食事をしたい。そんな思いにぴったりなお店が麻布十番にありました。

デートにも使える「山本牛臓」で、さんぽるじゅ初デート編をお送りします♡

今回は「山本牛臓 麻布十番店」に訪れました。
お店は地下鉄大江戸線「麻布十番」駅4番出口から徒歩2分の場所にあります。
駅から近くてアクセス抜群!看板の写真からもう美味しいのが伝わってきます…

元祖という文字からもわかるように、ここ「山本牛臓」はチーズタッカルビブームの火付け役となったことで有名なお店なんです。

タブレット式のオーダーシステムがあるから注文も楽にできます。
「さんぽるじゅ」を運営している株式会社トランジットの看板商品「e-menu」です☆

店員さんを呼ばなくても好きな時に注文できるオーダーシステムはなんて便利!
デートの時も二人の会話が途切れなくて、お互いのタイミングで注文出来ちゃいます。

e-menu」には載っていない、その日のおすすめメニューもありました。

何を頼むか迷ってしまうほど、どれも美味しそう~♪
「今日もお疲れさま」と、とりあえず2人でビールで乾杯です。

左)お通しの枝豆は塩だれがかかっていてお酒が進む味!
右)すじ煮込み¥680 はホロホロに煮込まれた牛筋が美味しい~。

美味しい料理にお酒が進みます!
続いて登場したのは「焼きレバー¥880」。厳選した黒毛和牛のレバーを使用しているそう。自分で焼くタイプなので好みの焼き加減にできるのが嬉しい♪ごま油+塩をつけていただきます。

ぷりっとした食感がたまりません!他ではなかなか提供できない新鮮なレバーだからこそサッと炙って食べられるんですよね♪

続いては、SNSで話題の人気メニュー「チーズホットタッカルビ¥3230」。
やっぱりこれを頼まないと!
女子力発揮して作ろうかと思ったのですが…笑
店員さんがすべて作ってくれるので待っているだけでOK。
店員さんの作っている様子を見ながら二人の会話もはずみます♡

真ん中にタッカルビ。周りはコーンやキムチなどの付け合わせと、茶わん蒸しのようなケランチムがたっぷり!チーズがとろとろに溶けた頃が食べごろです。
二人で何枚も写真を撮ってしまいます。これは撮りたくなるビジュアルですよね☆

見た目ほど辛くなくて食べやすいお味。とろとろチーズと相性ばっちりです。
周りのケランチムは出汁が効いていてあっさりしています。ケランチムで口の中をリセットすると、タッカルビがいくらでも食べられそう!
お鍋を囲むと自然と二人の距離も縮まります♡

ボリュームたっぷりに見えますが、ペロッと食べれてしまう飽きの来ないお味。
一品メニューも楽しめてお腹も満足です。
暑い日が多くなってきたこの時期だからこそ、ピリ辛な料理でパワーをつけたいですよね。
見た目はもちろん、味も間違いない「山本牛臓」。人気な理由がわかりました!

初めて「e-menu」を使う人でもスムーズに操作できるね と彼。
注文から提供まで本当に早くて便利だなぁと改めて実感。ついつい多めに注文してしまいそう!

今回はいつものおさんぽとはちょっと趣向を変えて、お店の取材をしてみました☆女子の好きな韓国料理を落ち着いた雰囲気で楽しめる「山本牛臓」。女子会はもちろんですが、デートにもおすすめ!どれもお酒に合う料理なので男性も満足できますよ^^

暑い日は美味しいご飯とお酒でパワーチャージしましょう!
皆さんもぜひ「山本牛臓」へ行ってみてくださいね☆

SHOP DATE
山本牛臓 麻布十番店
東京都港区麻布十番1-8-10 TSビル3F
TEL:03-3583-3138
営業時間:【月~金】18:00~24:00(L.O.23:00)
【土・日】17:00~24:00(L.O.23:00)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

さんぽに行ったライター

東京在住。美味しいご飯とお酒が大好きなアラサー女子☆ 国内外問わず旅行が好きで、いろんな文化に触れたり新しい発見にわくわくするタイプ! のんびりお散歩したりアクティブに過ごしたり、休日を楽しんでいます。 読んで、見て、お出かけしたくなるような記事をお届けします☆